ありがとうの反対って知ってますか?

Pocket

毎度!

阪神タイガースがイライラする試合ばっかりするんで、ファンを辞めたいと思いながら30年以上応援し続けているかっつんです。

ダメな子ほど可愛いっていう心境なんでしょうか?自分でもなんで阪神を応援してるんか分らんのですけどね(笑)

今回はありがとうの反対は?というテーマで書いていきたいと思います。

あなたは聞かれたら答えられます?ありがとうの反対って。

僕は、初めてこの質問をされたときめちゃくちゃ悩みました。

「ありがとうの反対???ごめんなさいとかそんなこと?感謝の言葉やし・・・憎むとか?」

こんな風に答えてました。中には「どういたしまして」かなと答える人もいるそうです。

ありがとうの語源

ありがとうを漢字で書くと「有難う」ですよね。有ること難しとも言うそうですけど、有ることが難しいという意味です。

有ることが難しい=滅多にないってことなんですよね。

なんとなく分ってきました?

「ありがとう」って滅多にないことを表わす言葉なんです。

その反対の言葉って・・・。

そうです、「当たり前」。これが、ありがとうの反対語だそうです。

この話を聞いてどう感じました?なんとなく、納得できるところないですか?

毎日起こる出来事を、当たり前と思ってることってめちゃくちゃ多いと思うんですよね。

生きているのが当たり前。ご飯が食べれるのも当たり前。実家暮らしや、結婚しているなら汚れ物が洗濯してキレイになっているのが当たり前。

健康なのが当たり前。毎朝目覚めるのが当たり前。友達といつも会えるのが当たり前。仕事があるのが当たり前。全てのことを当たり前と思ってないですか?

僕は恥ずかしながら思ってました。でも、そうじゃないんです。

なにもかもが当たり前じゃない

今回のコロナで多くの人が実感されたんではないでしょうか?

今まで当たり前だと思ってたことが当たり前ではなかったことに。仕事が制限されたり、職自体を失う人も出てきています。

仕事があるありがたさを感じた人もいたかもしれません。

単身赴任したり離婚をしたら、仕事から家に帰ると家族がいるって当たり前じゃなくなります。

汚れ物を洗濯機に入れておいたら、キレイになってるのも当たり前やないですよね。

友人や家族にいつでも会えるのも当たり前やないんです。

これは、僕の仕事仲間が教えてくれました。仲の良かったママ友が急死されたそうです。

また遊ぼうねって約束してたのに・・・。いつでも会えるって先延ばしにしてる間に逝ってしまったって後悔してました。

このママ友は30代やったそうです。30代で死ぬなんて普通は考えないですよね。

でも、生きてることは当たり前じゃないんですよね。明日も大切な人に会えるのって、当たり前やないんですよ。

普段何気なく生活していると気付かないんですが、僕たちはあり得ない奇跡の連続で生きているんです。

凄い確率ですよね

まず実は生まれてくることが凄い確率です。

自然妊娠は、卵巣から排卵された卵子が約1億匹の精子のうちたった1匹と受精し、支給に着床することで起こります。

この間、およそ5日。妊娠する可能性があるのは排卵日の6日前から排卵日の1日後ほど。その間に性交し、妊娠する確率は29才以下の女性で約30~50%だそうです。

この確率は26才をピークに緩やかに下降していくそう。不妊状態にある夫婦だと、妊娠する確率は1周期で約2%なので妊娠することって神秘的なことなんです。

更に1億3,000万人の中から、人生を共に歩むパートナーと出会えるってのもなかなか凄い確率ですよね。

このようにあり得ないことの積み重ねで、僕たちはこの世に生を受けています。

それなのに生まれてから大きくなる課程で、当然だと感じるようになるんですね。周りから助けてもらっているにも関わらず・・・。

人は1人では生きられないと言いますが、1人で生きてきたような考え方をしてしまうんですよね。反省です。

日々の出来事に感謝する。周りの人々に感謝することが出来れば、以外とストレスなんかと無縁でいられるのかもしれません。

相手と言い争いになったりして、あとで自己嫌悪に陥ったりすることもなくなりそうです。

すぐに実行することは難しいかもしれません。

心の平安を保つためにも、感謝の気持ちを持つ。「ありがとう」は有難いことだと認識することから初めてみませんか?

今回も最後までお読み下さり有難うございます