子育ては感動だ!子ども達が誕生日のお祝いをしてくれた話

Pocket

毎度!
昨日、7/15に43回目の誕生日を迎えたかっつんです。

会ってたお客さんからも誕生日のお祝いを言ってもらえたんですが、

お客さん「誕生日おめでとう! いくつになったんや?」

かっつん「いやー、43才になりました」

お客さん「43なん?若く見えるけど、結構ええ年やってんね…(おっさん)www」

こんなやり取りを何回したか…。祝ってもらえるのは、凄く嬉しいですし最高です!
でも、その後の件は…軽く悪口ですよ(笑)

若いつもりが結構な年令になってることに、毎度ビックリしています。そんな誕生日ですが、今年は子ども達がお祝いしてくれたので、そのことを書きたいと思います。

これまでお祝いしてもらってへんの???その疑問は、心の奥底に封印して下さい。
今回も全集中常中でお願いします!

7/15の予定は?

7/12の日曜日の朝、珍しく娘から話しかけてきました。
「今週の水曜日って早く帰ってこれんの?」って。

こんなこと聞いてくるん珍しいなと思いながらも手帳を開いて予定の確認。
「えーっと、水曜日やんな…」

曜日を確認し、スケジュールを見てみると予定は夕方までだから早めに帰れそう。
しかも、なんと15日!!7/15は僕の誕生日です。

これは、もしかして…。父の誕生日を祝おうなんて企んでるんやないやろな???
もしかして、もしかするとサプライズとか考えてるん???

ドキドキするやん!!

なんて、思いながらも「早めに帰ってこれると思うでー。15日やろ?」
気づいてない風を装うつもりが、15日アピールをしてしまう僕…。

どんだけワクワクしとんねん…。自分にツッコミを入れてしまいました。

すると娘が、「そやねん。誕生日やろ?お祝いしたげよ思って」ですって。サプライズかな?ってドキドキしていた父の気持ちをよそに、あっさりと教えてくれました。

ありがとう。「行きたかった店があるから、そこ行こな」って言葉は聞かなかったことにしとくよ。

娘の行きたかった店

15日の当日、朝起きると雨だった。今日は雨か…、誕生日やのになー。
なんて思いながらリビングへ。

「おはよう」と朝の挨拶をすると、「行ってきまーす」と出勤&登校する嫁と娘。

え?それだけ?そんなことを思っていると後ろから、「おはよう。誕生日おめでとう」の声がする。

振り返ると、パンツ一丁の息子の姿が…。

にこにこしながら「おめでとう」という息子をぎゅーっと抱きしめると、「暑いし離れて!もう、やめてやー!」と怒られました。

喜びの気持ちを表したんですが、アメリカ方式は息子にはまだ早かったようです。
「海外やとな嬉しい時は抱きしめるんやで。パパは、嬉しい気持ちを知ってもらいたくて…」

そう息子に語りかけてみたんですが、「ここは日本やし」という正論を言われて終了しました。
つらい…。

小さい頃は、自分からぎゅーってしてって言ってきたのにな。子どもの成長って、うれしいけど寂しくもありますよね。

仕事を早く終わらせ、約束通りに早めに帰宅しました。
娘は着替えて外出する気まんまんです。

息子はマイペースにパンツ姿。
「まだそこまでお腹空いてへんし、もう少し待って」なんて言ってました。

その言葉を聞き、娘の顔が鬼のようになってきていたので話題を変えます。
「行きたい店ある言うてたけど、どこなん?」って聞いて見ました。
すると、コロッと機嫌が良くなる娘。現金なモノです。もはや、ゲンキングです。
「えっとな、小倉にあるPISOLA(ピソラ)ってお店!パスタとかピザとかあるみたい」

といって、携帯で検索したお店の情報を見せてくれました。

HPをみるとこのような感じです。

なかなかええ店っぽいやん。と思って見ていると「南国のリゾートをイメージしてるらしいでー」との娘情報。

「しかも、ピザは釜で焼くらしいで!」とウキウキしながら話してくれました。

「でも、ピザは勇毅の店が一番美味しいからダ・ユウキに行こう」って言おうとしたら、最後まで言う前に、「ピザやなくてピッツアやねん。あたしが行きたいねん!釜焼きピッツアやねん!」

朝の息子に続き、娘にも怒られちゃいました。誕生日なのに…。

ピザって娘から言い出したのに…。ダ・ユウキは釜でピッツア焼くんやで…。
この言葉をグッと飲み込み、娘の希望する店に向かうことにしました。

PISOLA宇治小倉店

車で走ること5分。(近っ)パソラに到着。
通勤の時に毎回前は通るけど、入ったことなかったなーと思いながら店内へ。

席に通されると、確かに南国風の店内です。バリとかの雰囲気???

このカーテンみたいなのがそんな風に思わせるんでしょうね。
グルメレポではないので料理の内容は割愛しますが、美味しかったですよ。

やっぱりピッツアは、ダ・ユウキが最強だと思いましたけど娘には内緒です。余計なこと言って、気分を悪くさせることもないですからね。

一部ですが、こんな感じです。揚げたてポテトチップスは息子が大喜びでした(笑)

パパ、SNOW知らんの?

向かいに座る娘が、こちらを見ながらニヤニヤしてるなと思ってたら携帯で写真を撮っていたんですよね。

父を隠し撮りしてどうすんねん!?
と思ってたら、カメラアプリ「SNOW」でスマホで取った写真を加工して喜んでいたようです。

恥ずかしながら、僕は「SNOW」なんて名前は聞いたことあるけど…のレベルなんでどんなことが出来るアプリなのかよく分りません。

加工っていうくらいやから、美白とか盛れるようになるのかな?ってくらいです。

しかし、しかしー。それだけではなかったんです。娘に教えられ(勝手にインストールされ)て撮影した画像がこちら!!


息子


もはや誰???ってくらいイジれるんですねー。
娘なんて、もはや地球人ですらなくなっています(笑)

僕を撮った写メ(宇宙人バージョン)を友達に見せて笑っていたのを思い出して、ニヤニヤしていたそうです。

いつ撮ったんや!そして、友達に見せるんやない!!
SNOWなんて知らんがなー!!!

女子高生になったばかりで楽しいんでしょう。コロナで心配でしたが、学校が始まり友達もできたようです。

このまま、元気で素直に成長してくれたらええなって思います。
子ども達からお祝いしてもらったんで、今年も1年父ちゃん頑張るで!

最後までお読み頂きありがとうございました