降水確率50%のとき、あなたは傘を持って行きますか?

Pocket

毎度!

京都の幸せ配達人、勝浦 豊です。

今日は僕の仕事に関することを書きたいと思います。

タイトルにも関係してきますが、決して石原良純さんのような気象予報士

お天気キャスターでもありません。

生命保険(死んだときや病気やケガで入院・手術をしたとき、

働けなくなったときにお金が受け取れる)、損害保険(自動車保険や火災保険、

賠償保険など)といった保険と名前がつくものは

全て扱う保険代理店で仕事をしています。

 

 先日、僕のお客さんでもある後輩から1本の電話が掛かってきました。

「かっさん、おれってどんな保険に入ってったけ?

ガンとかって大丈夫やったやんな?」

え?がん?急にどうした???

と思いながらも、

「大丈夫やで!!しっかりと設計してるから。もちろんガンもお金出るよ!」

と答えると、

「そうやんな?良かった・・・」

少し安心した声が聞こえます。

「ちゃんとやってるから大丈夫やねんけど、急にガンとかどうしたん?」

と聞くと、なにやら前からあった顔のほくろが大きくなってきてる気がした。

気にしていると、形も左右対称じゃなくなってきてる。

あせもの薬をもらいに行った病院で、先生に思い切って聞いてみると

診察した後で、よくないモノの可能性が高い。

ここでは、正確な診断が出来ないので、

皮膚科のある総合病院を紹介すると言われたそうです。

そして、総合病院で診察して貰ったところ、

やっぱりよくないモノの可能性が強い。

病理検査をしてみないと確実なことが分らないので

次回その部位を切除しますと言われたので

怖くなって電話してきたそうです。

 

「そうか・・・。ビックリしたやろ?

よくないモノってことはガンの可能性が高いってことやな・・・。

話を聞く限り、たぶん悪性黒色腫(メラノーマ)ってやつを

疑ってるんちゃうかな?」

と聞いてみると、

「そうそう!!悪性黒なんとかの疑いがあるって言うてた!」

と後輩。

「気を落とすなよ?そんな言うても無理かもしれんけど・・・。

ガンは、治る病気になってきてるからな!

検査の結果、聞いて考えよう。

少なくても、お金のことは心配すんな!!

治療が必要ってなっても、先生の治療に納得いかへんかったら

他の治療法もあるかもやし、

選択肢や情報は全部教えるからな!」

と励ますします。

すると、いつもは憎まれ口ばかり叩く後輩が

「かっさん、ありがとう。

俺、かっさんから入ってよかった。

色々心配やったけど、お金の心配いらんとか、

情報教えてくれるとか心強い。」

なんてことをいってくれました。

 

この仕事をやってって良かったと思う瞬間ですね。

励ましたり、心配したり、気持ちに寄り添うことは

友達や知人なら出来ます。

でも、お金の心配はいらないって言えるのは、

家族以外では、僕たち保険の担当者だけだと思います。

(お金持ちは違いますよ?そもそも医療保険いらないですから)

 

安心した後輩君は、後日ほくろを切除して検査の結果、

やはり悪性の腫瘍だったそうです。

しかし、日頃の行いがいいのか、検査のための切除で悪いところは

全部取れたそうで次の診察で特に以上がなければ完治だそうです。

良かった、良かったと思いながらも、僕は心配性なので

京大病院での念のために見て貰うことを勧めておきました。

ガンの研究が進んでる京大病院でも

大丈夫って言われたら安心だから。

 

どうするかは本人次第ですが、これ今月の出来事です。

身近な人間がガンに罹ると、やっぱりガンって2人に1人なるって

ホンマなんやろなって思います。

しかも後輩は36才です。

2人に1人がガンになるってことは、確率で言うと50%です。

朝の天気予報で降水確率が50%だと、

多くの人が傘を持っていくと思います。

鞄に折りたたみ傘を入れておく方も多いかもしれません。

じゃあ、同じ50%の確率でなるかもしれない

ガンへの備えはどうでしょう?

傘の場合、折りたたみ傘のような小さいサイズの傘だと

大雨が降れば、ずぶ濡れになってしまいます。

逆に、めちゃくちゃ大きければ周りの方に迷惑ですし

重たいですよね。

保険も一緒で、小さければ守れないかもしれないし

大きすぎたらムダが出ます。

自分にぴったりと合ったモノをちゃんと選んで欲しいと思います。

そうすると、僕のようにお金の心配はいらないと

言えるようになります。

ムダなお金を払わないようにしたいですもんね。

今回は、ガンは誰がなってもおかしくない身近な病気。

確率は50%。

備えるのなら、ムダなお金は払いたくないですよね?

だったら、信頼できる知識のある人に聞くのが確実ですよって

お話でした。

最後までお読み下さりありがとうございます。

f:id:sihoryo:20191031015749j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。