言葉が人生をつくる

Pocket

毎度!

京都の幸せ配達人、勝浦 豊です。

宜しくお願いします。

 

今日は、日頃使う言葉の重要性について書いてみます。

「言葉が人生をつくる」ということを多くの偉い人が言っていたり、

言葉の重要性について書かれた本もたくさん本屋さんに並んでいます。

f:id:sihoryo:20191120211627p:plain

それなのに、普段使っている言葉に対して敏感な人って

ほとんどいないと思います。

これは、僕も含めてです。

僕の師匠も、よくメルマガなどで「言葉が人生をつくる」

だから、普段使う言葉も精査しなさいということを良く言われます。

これは、普段の自分の考えてることが言葉に表われるって事だと理解してます。

 

師匠が運気下降ワードだから絶対に使うなと言う言葉

・疲れた

・忙しい

・そうは言っても・・・

・難しい

・知ってる

 

どうです?

普段使ってないですか?

僕は、初めて言われた時に

「やばい・・・、めちゃめちゃ言うとるがな」

と思いました。

改めて見てみると、見事にマイナスの言葉たちですよね(汗)

 

僕もこの言葉を使っちゃダメやって言われてから、もの凄く意識しています。

気を抜くと言いそうになっちゃうんで。

で、意識すると周りの人もめちゃくちゃ言うてます“運気下降ワード”。

なんなら、こっちに言わせようとしてきます(汗)

 

挨拶のように、「お疲れ様ー」「疲れてない?」「忙しそうやな」

とか言ってくるんです。

あなたは身に覚えないですか?

そもそも、このワードは愚痴に繋がりやすいんですよね。

よくよく考えると、家でもこんな言葉を使ってたらあかんやんって気付きます。

特に子どもがいるお家はダメですよ!!

だって、家に帰ってきたお父さんやお母さんが

「疲れた」ばっかり言うてたら子どもはどう思うでしょう?

 

「うわー、大人になったら疲れたばっか言うことせなあかんの?

大人なんかなりたないわ」

僕なら、こんな風に思っちゃいます。

これが、

「楽しいー!!毎日、楽しすぎる。帰ってきたけど、もっかい仕事行こうかな?」

大袈裟かもかもしれませんが、こんな感じだときっと

「えー!大人って、めっちゃ楽しそうやん!!

ずるいわ、俺もはよ大人なりたい!!」

って思うんじゃないでしょうか。

 

次に、そうは言っても・・・。

この後に続く言葉は、出来ない理由です。

人は出来ない理由を探す天才なんで、出来ない事を言い出したらいくらでも言えます。

こうなると思考停止。どうやったら出来るのか?

そんな前向きな考えは一生出てきません。

 

だから、良くない言葉を使う人には同じようにマイナス思考の人が集まってきます。

類は友を呼ぶってヤツです。

人間は環境の動物なので、同じ波長の人のそばが安心するんですよね。

 

だから、言い言葉を使っているとプラスの考えを持った人が集まってきます。

 

なにかで読みましたが、

「人は口からプラスもマイナスも言葉を吐く。

そこから、マイナスをなくすと叶うになる」

出来ないことにフォーカスするんやなく、出来ることにフォーカスして

前向きな言葉を発していると思いは叶うんですよ。

言葉にしていると、口だけやって思われるんは格好悪いんで行動しますからね(笑)

 

「ありがとう」っていう感謝の言葉は最強です。

f:id:sihoryo:20191120211646p:plain

人間1人で生きられる人はいません。

必ず誰かに助けられているわけです。だからこそ周りの人に感謝して

丁寧に謙虚な気持ちで接することが大事だと思います。

職場でも、家庭でも「やってもらう」ことが当たり前だと勘違いし、

ありがとうって感謝がなくなると人間関係が悪くなるような気がします。

 

言葉にすることが大事です。

感謝の言葉、相手を思いやる言葉、勇気づける言葉は伝えることが

非常に大事だと思います。

 

逆に、怒りにまかせた言葉や相手を傷つける言葉は、

よくよく考えて言わないという選択が必要になると思います。

言葉も釘と一緒です。

釘って間違えって穴を開けちゃうと元に戻せないですよね?

言葉も一度、口にしちゃうとなかったことに出来ませんし、

相手を傷つけてしまうと深い傷になりかねません。

 

だから、僕は

・相手を不安にさせる人

・相手を貶める人

・相手に高圧的な人

・相手の気持ちを不快にさせる人

・相手の気持ちを考えない人

が大嫌いです。

 

だから、同業者が僕は嫌いなんですけどね。

ただ、師匠の元で学んでる同じ受講生の人達は別です。

みんな、言葉の選び方も発言も素晴らしい!!

元気が出るし、頑張ろうって自然に思えます。

こういう繋がりって非常に大事です。

 

僕もご縁で繋がった人達に、少しでも前向きな気持ちになれる言葉を

伝えていきたいと思います。

大切な人には、「あなたの事が大切だと」言葉にしないと伝わりません。

自分のありたい姿や願いも言葉にする。

出来ないなんて考えず、出来る出来る、自分には絶対に出来ると言い続ければ

全て叶うかもしれません。

f:id:sihoryo:20191120211632j:plain

みなさんも運気が下がる言葉を使っていたなら、止めてみてはどうですか?

気持ちが楽になったり、良いことが起こり出すかもしれませんよ。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。