母は強し!女性には敵わないかもしれない・・・

Pocket

毎度!

京都の幸せ配達人、勝浦 豊です。

宜しくお願いします。

 

先日、30代シングルマザーの方とお話したときに感じたことを

今日は書いてみようと思います。

その方と話をしていたら、突然言われたんです。

「勝浦さんって、シンママは大変だとか可哀想だって

思ってません?」

急に言われてビックリした僕は、

「いえ・・・。そんなことないですよ・・・(汗)」

何だかハッキリしない受け答えになっちゃいました。

若干焦りながら、

「なんで、そんな風に思ったんですか?」

と聞くと、

「だって、大変ですねってめっちゃ言うんやもん(笑)」

って言われちゃいました。

無意識に大変ですねって僕、いっぱい言ってたみたいです。

「別に、それが悪いって言ってるわけやないんですよ?

男の人ってシングルマザーって可哀想とか大変やとか

思うみたいやし」

ニコニコしながら話されます。

 

f:id:sihoryo:20191203111709j:plain  

(写真はイメージです)

 

「すいません。偏見があるわけじゃないんです。

僕の周りにもシングルの女性多いですし。みんな頑張ってるし、

楽しそうにしてるんで可哀想とか思ってないです。」

こう言う僕に、

「それ!!シングルやから、頑張ってるって思ってません?

別に、結婚してても独身でも、みんな頑張ってるのにシンママって

すぐ頑張ってるなって言われるんですよ!!」

なぜかプリプリ怒りださはりました。(汗)

 

「ちょっと、言ってる意味がよく分からないんですが・・・。

頑張ってるって思われたくないってことですか?」

僕が聞くと、

「あっ、ごめんなさい。そういう意味やなくって。

頑張ってるのはみんなそうなのに、シンママやから可哀想だとか、

1人で大変だとかは大きなお世話やって思うんです。

離婚して良かったって思うし、今の方が幸せやし。」

 

よくよく話を聞いてみると、離婚の原因はDV。

旦那さんが酔ったら暴力を振るうわ、生活費をいれないわで

散々だったみたいです。

「当時は本当に不幸のどん底みたいな顔してた(笑)

でも、周りの人に相談もできひんし、自分が不幸やって思ったり

同情されたりも嫌やから人と会う時は明るく振る舞ったりして

しんどかったな」

と語る彼女に不幸そうな面影は一切無し!!

なんなら、今の方が好きに使えるお金も多いんですって!!

f:id:sihoryo:20191203110855j:plain

確かに考えてみると、女性と男性で考え方って全く違います。

女性は子どもを出産したら、お母さんだという気持ちが

芽生えるそうです。お腹を痛めて産んでるから。

一方、男はその辺が頼りないですよね・・・。

お腹を痛めた訳でもないし、ある日突然、子どもが産まれてくる。

事前に気持ちの準備をしていたりする人も居るかもしれませんが、

僕も含めて多くの男性は、女性に家の事は任せた!!

みたいな人が多いんじゃないでしょうか?

最近でこそ育休やったり、イクメンと呼ばれる人もいるみたいですが、

多くはないですしね。

女性は、子どもが産まれたらすぐに、授乳などで夜もちゃんと寝れへん

状態が続きます。その上で、家事をしたりもしないといけない・・・。

そんな、手伝って欲しいときに男共ときたら

「仕事やから」を免罪符に育児は女性に丸投げ。

ベビー用品や子ども服なんかにもお金が掛かるのに、

付き合いで飲み会があるからとか、趣味にお金が必要とか

ゆっくり寝たい時に今晩どう?とか・・・。

なんなん?自分のことしか考えてないん???

ってことをやっちゃってるんですよね(汗)

言われてみると、そう言えば・・・。って思い当たることが多々ありました。

女性からしたら手伝ってもくれへんし、子どもよりも手がかかる男と

これ以上おって疲弊したくないって思うんも当然かもしれません。

f:id:sihoryo:20191203110925j:plain

だから離婚時の子どもの年齢って0才から2才と手がかかる時期が多い

そうです。

1人の方がいいって、男が見放されちゃうんですね(汗)

まぁ、違う生活環境で育ってきた2人なんで、完全に分かり合うことは

不可能だと思います。

でも、分かり合おうとすることは出来ると思います。

お互いがその努力をしなくなったらもう終わりですよね。

「ありがとう」って感謝の言葉や、気遣いや労ることなど

相手を大切に思うことが大切なんだと当たり前の事を、

改めて気付かせてもらいました。

f:id:sihoryo:20191203110941j:plain

お母さんも子どもさんも笑顔で楽しく過ごせるのが一番です。

僕も含めて世の男性は、奥さんや大切な女性に

もっと感謝や思いやりを持って接するべきだと

勉強させてもらいました。

女性の方がこうと決めたら、迷わないし思い切りがいいですね。

女性が強くなったとよく言われますが、

男が頼りないもしくは成長しないんで、女性がしっかりせざるを得ない

っていう方が正しいのかもしれないと感じた日でした。

僕ももっともっと、人として成長せねば!!

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。