アンタッチャブル復活!?

Pocket

毎度!

京都の幸せ配達人、勝浦 豊です。

宜しくお願いします。

昨日の「THE MANZAI」にてアンタッチャブルが復活漫才を披露しました。

本格的にコンビとして復帰したとすると、年末から来年に掛けてめちゃくちゃ

TVで観る機会が多くなると思われます。

f:id:sihoryo:20191209120538j:plain

11/29放送の「脱力タイムズ」という番組でいきなり告知無しで、

山崎さんが現われ、アンタッチャブルが漫才を披露したことでネットが騒然と

しました。

f:id:sihoryo:20191209120450j:plain

多くのお笑い好きが、このアンタッチャブルというコンビの復活を願ってたんやな

って、僕のLINEにお笑い好きの友人から送られてきた

「え!アンタッチャブルがTVで漫才してる!!

嬉しい!泣きそう!!」

ってコメントを見ながら感じていましたよ。

 

ボケ倒す山崎さんと突っ込みまくる柴田さんの掛け合いも10年という

ブランクを感じさせないもので面白かったですねー。

これだけ面白いコンビが、10年も復帰しなかったのはどうしてか?

色々とみていたら、柴田さんが女性問題を起こし謹慎している間に

山崎さんがザキヤマとしてピンでめちゃくちゃブレークしています。

ザキヤマが来るーーーー!!なんてTVでめっちゃ観ましたもんね。

底抜けに明るく、自由奔放にボケまくる山崎さんの面白さが強烈で、

色んな番組に引っ張りだこでしたもんね。

 

そんな売れっ子になった山崎さんと、謹慎がとけた柴田さんで

コンビを復活させると

「山崎さんが柴田さんを引っ張り上げた事になる」

それはキャラ的に違うと山崎さんが判断したそうです。

だから、

「俺が引っ張るのは違うから。お前の実力で、ここまで上がってきてよ」

という条件を出してたそうです。

お前がいない間に、俺はポジションを築いておいた。

だから、復帰しても周りが何も言えないように

お前も実力で俺のとこまで上がってこい。

お前なら出来るだろ?

というコンビ愛を感じます。

10年間もコンビとして活動してないのに、山崎さんはピンでも充分仕事があるのに

解散しなかったのは、柴田さんをずっと待っていたんやと思うと胸が熱くなる

ものがあります。

そんな2人の復帰漫才を演出したのが、有田さんです。

f:id:sihoryo:20191209120437j:plain

先ほどの「脱力タイムズ」のMCですが、全くの告知無し!

よくある、「あの伝説のコンビが復活!!」「10年振りの漫才は30秒後!!」

なんてテロップや煽りも全くなかったのが素晴らしいですね。

柴田さんも全く知らされていなかったようですし。

テレながらも、昔のネタを思い出しながらやってる様子は微笑ましく、

2人で漫才できるんが嬉しい!!ってのが画面からも伝わってきました。

やっぱり、コンビっていいですよね。

2004年にM-1グランプリで優勝した実力派漫才師アンタッチャブル

f:id:sihoryo:20191209120503j:plain

10年間出来なかった2人の漫才で、暗いニュースを吹っ飛ばして欲しいと思います!

これからの活躍に僕はめちゃくちゃ期待しています。

今日も、最後までお読み頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。