普段どんな言葉を使ってます?

Pocket

毎度!

京都の幸せ配達人、勝浦 豊です。

今日も宜しくお願いします。

 

あなたは、今の自分に満足していますか?

満足してるならいいんですが、満足していないなら、

普段使っている言葉を意識した方がいいかもしれません。

 

たびたび、書いているんですが言葉が人生を作っている。

これは真実だと思います。

f:id:sihoryo:20200129221711j:plain

言霊

古代日本では、言葉には魂が宿ると信じられており、発した言葉通りの結果を表す

力があるとされていました。

普段使う言葉によって人生が左右されているといってもいいほどの力があるんです。

ネガティブな言葉ばかり使う人は、ネガティブなことばかりに意識が向きますし、

逆にポジティブな言葉を常に使っていれば、そのように人生が流れていくように

なっているそうです。

 これは、スピリチュアルなことではなく、脳科学や心理学でも証明されています。

そうは言ってもなーって思ったあなたは要注意ですよ!!

ネガティブな言葉を普段使っている可能性があります。

 

ネガティブな言葉をポジティブに換えよう!!

ネガティブな言葉を言いそうになったら、プラスの言葉に換える事を

オススメします。

例えば、

疲れた→今日も頑張った!!

忙しい→充実してる!!

かましい、騒々しい→元気だ、活気がある

気弱だ、頼りない→優しい、温厚

優柔不断→思慮深い

どうでしょう?

こうやって置き換えてみれば、不平不満やネガティブに聞こえる言葉が、

あら不思議。一気に褒め言葉やポジティブな言葉に聞こえません?

このような言葉であれば、言われた方も嫌な気持ちにならずに済みます。(^_^)

ネガティブな中にあるポジティブを、

「良いように言うとしたら何やろう?」とゲーム感覚で、まずは探してみて

下さい。

相手が喜ぶと、自分も嬉しくなることに気付くと思いま

f:id:sihoryo:20200129221810j:plain

使う言葉には気を付けなければならない

 

これは自分のためでもあります。

なぜだか分かりますか?

あなたが発する言葉を、普段一番聞いているのは誰でしょう?

まず間違いなく、あなた自身のはずです。

普段何気なく使っている言葉を、あなた自身がずっと聞いているんです。

発せられた言葉は、主語が他人であっても関係なく、自分のモノとして

脳は捉え、インプットしてしまいます。

ストレス発散のつもりであっても、マイナスな言葉は、

良いことを1つも呼んでこないのです。

避けたい言葉の代表として、3Dというモノがあります。

3Dは、「でも」「だって」「どうせ」のDが付く3つの言葉です。

 

ここに僕は、「そうは言っても」も加えたいと思っています。

この4つの言葉の後には、かならず否定の言葉が続きます。

これらを使っていると、出来ることも出来なくなってしまいますし、

悲観的な人間になってしまいます。

誰かに対して使う言葉はもちろんですが、あなた自身に向けて日頃使っている

言葉を、一度見直してみるといいと思います。

いつでも前向きに物事を捉え、そのような言葉を選んで使っていくことで、

人生は好転していきます。

あなたが使う言葉があなたの人生を決め、言葉があなたの人生を変えることが

出来るのです。

そして、最後に。

一度口に出した言葉は、もう元には戻せません。間違って打ち付けた釘を抜いても

穴が塞がらないのと同じで無かったことに出来ないんです。

言葉は刃物といわれるように、相手を傷つけてしまうことがあります。

なんなら、人を殺すことも出来ます。

今は、SNSなどで気軽に人を攻撃することが出来たりします。

面と向かって言えないことも言えますし、身元もバレないので言いたい放題

している人もいます。

でも、先ほども言ったように自分の言葉を一番聞いているのは自分自身です。

人を傷つける言葉は自分に必ず返ってきます。

それであれば、自分も相手も楽しく、嬉しくなる言葉を使った方が良いと

思いません?

f:id:sihoryo:20200129221738j:plain

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。