1番怖いのは人間なんですね・・・。

Pocket

毎度!

今日から、休校が始まる自治体もあるようですが、皆さんのところでは

いかがでしょうか?

小さいお子さんがいるご家庭では、お子さんを誰がみるの?

って夫婦でケンカになったりしなければいいんですが・・・。

昨日、コロナによる買い占めについて書いたんですが、今朝こんな記事を見つけて

しまったので2日連続になりますが書いちゃいますよ!

ほんと、外国の人たちが日本人を思いやりにあふれた国民、おもてなしの精神だ

とか言ってくれてるのが恥ずかしくなります。

結局、自分のことしか考えられない人が多いんでしょうね。

僕の友人の荒井さんなら、「自分のことしか考えられない低俗な輩」って切り捨てる

んだろうなと思います。

f:id:sihoryo:20200302115056j:plain

 

目にしたネット記事のタイトルは、

「コロナよりも怖いのは人間だった」。ドラッグストアの店員が語る恐怖の体験

どんな事が書いてあるのかな?と気になって読んでみると、ドラッグストアで働く

女性が自身の体験とともに思いをTwitterに投稿したそうです。

そこには、「コロナよりも怖いのは人間だった」という女性の感じた恐怖体験が

書かれていました。

 

「マスクの次は、トイレットペーパーやティッシュペーパーがなくなる」

「紙製品の製造元が中国」

こんな根拠のない情報が、SNSやメッセージアプリを中心に流され、ドラッグストアや

スーパーに人々が殺到。

トイレットペーパーやティッシュペーパーだけでなく、生理用品や紙おむつまで

売り切れる店舗が続出する事態になっているのは昨日も書いた通りです。

 

この状況に、ドラッグストアに12年勤務している女性tamaさんがTwitter

投稿したのがこちらの内容です。ネットに掲載されているままに書きますね。

 

『ドラッグストアの店員の思いです。私たちも同じ人間です。

ありがとう、頑張ってねが一個でもあれば良いのに。すいません、申し訳ございませ

んばかりで疲れました。

 

現在、コロナウイルスに感染し、闘病している方々が回復に向かうこと、亡くなられた

方々のご冥福をお祈りします。

 

現在、コロナ問題で毎日ニュースが流れ、感染者・死者が出るたびに、恐怖が

煽られています。私はコロナウイルスの専門家でも医者でもありません。ただの

ドラッグストア店員です。

 

12年務めてきて、良い時も悪い時もありましたが、楽しく勤めてきた仕事だったのに

。1.5ヵ月前。まさにコロナにより、マスクの供給不足となった頃から毎日毎日同じ

ことを聞かれて、あげくキレられたりと増えてきました。

「マスクの入荷はいつ?」

「いつも無いじゃない!」

「病人がいていつも買えないのに、1個くらい取り置きしてよ!」

今まで笑顔だったお客様が、全員鬼に見えます。

 

購入数量の規制もかかり、多く持ってきた方に説明すれば、不服そうに文句を

言われます。

だけど、「申し訳ありません」「すいません」と頭を下げます。

きっと、「ありがとうございます!」よりも「すいません」の割合が多くなり、

正直、ノイローゼ気味です。

電話もよく鳴るようになりました。

「在庫聞きたいんですが」

「いつなら入る?」

電話が鳴るたびにストレスです。

実際、マスクの入荷日には列が半端なく、レジスタッフも今までにない状況に過呼吸

や貧血を起こす人も出ています。

そして、2日前から急に、今度はペーパー・生理用品・ベビーおむつまでも買い溜め

する方が増えました。

ずっとレジから離れられない状況で、いつもの日常業務も全くできなくなりました。

 

そして、また始まるのです。

「いつ?」「なんで?」など、数量も規制がかかり説明するたびに「これも?!」

と。頭を下げる日々です。

ドラッグストア店員としては、コロナよりも怖いのは人間だと思います。

目に見えないものより、目に見える人間が怖いです。

 

優しかった人々が、殺気だって、とにかくイライラをぶつけてきます。

 

よく考えて下さい。医者も研究者も頑張ってます。マスク業者も頑張ってます。

店員だって、今までの人数でひたすら頑張ってるんです。

f:id:sihoryo:20200302115111j:plain

ペーパー類なんてデマ情報に流され、買い込むから品薄になるんです。自分たちの

首を自分たちでしめてるだけです。

家にこもるなら、ペーパーがなくてもシャワーで洗い流すなりできます。生理用品

だって、10個も使いますか?布ナプキンだってあります。

少し落ち着いてください。

謝ることに疲れました。

私はウイルスよりも、人間が怖いです。ストレスで、声をかけられるとビクッとし、

またマスクだ。消毒だ。と恐怖です。

会社からも「何度同じことを聞かれても、対応は優しく丁寧に」と言われました。

 

ですが、考えてみてください。同じことを作業を止められて毎回聞かれて、最後は

「すみません」と謝るんです。1回、2回じゃなく、何十回と。

疲れます。とにかくノイローゼになります。

どうか落ち着いてください。それを願うばかりです。』

 

この文章を読んで、どのように感じました?

このドラッグストアに勤める女性は何か悪いことをしたんでしょうか?

小売業は謝るのも仕事なんだから、仕方ないと思いますか?

人間が怖いと思うほど、ストレスを抱えないといけない仕事なんでしょうか?

 

根拠のないウワサが広がり、一時的に「マスクの次は、トイレットペーパーや

ティッシュペーパーがなくなる」との話は現実のものとなり、すぐに必要な人たちに

行き渡らない事態になりました。

 

tamaさんの言うように、自分たちで自分たちの首を絞める行為をしているんですよ!

自分たちの首を絞めた結果、起こった品薄への不安や怒りを、何の落ち度もない

各店舗の店員さんにぶつけるという理不尽な事態が起こっているんです。

製紙メーカーの業界団体も、トイレットペーパーやティッシュペーパーについて

ほとんどが国内で生産されていて、原材料も中国に頼っていないと言っています。

また、製品在庫も十分にあり、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保していると

まで言い切っています。

これでも、まだ不安なんでしょうか?

各店頭で売り切れているのは、生産能力の問題ではない。ウワサを信じた消費者や

「念のため」との思いに駆られた人たちが各地で購入に走ったために起きた一時的な

ものだということですよ。

 

店員さん達を責めるよりも、もっと批判した方がいい人がいるんじゃないですかね?

例えば、このメルカリの転売。

f:id:sihoryo:20200302100422j:plain

トイレットペーパーが2ロール、2000円で売られています。

しかも、SOLDですよ!!売れちゃってるんです。

その他も、ぼったくりやん!!って価格なのに売れちゃってる・・・。

こんな火事場泥棒のような転売で儲けてる輩が、デマを流してるんだと思いますし

そのデマを信じて行動した結果起こったことに対して、全く悪くもない人を責めたり

するのは違うんじゃないの?って僕は思います。

 

「私、オレオレ詐欺に引っかかったんだけど、騙されたのは電話回線を繋いでた

NTTのせいだ!!電話が繋がらなければ、騙されることもなかった!!」

なんて誰も言わないですよね?

 

f:id:sihoryo:20200302100434j:plain

中には、このように転売に対して警告をしてくれている良識のある人もいるようです。

なんか嫌になりますよね。

考えることは面倒だけど、文句だけは言いたいなんて政治家かよ!!

って思っちゃいます。

 

そりゃ、保険も損するような内容にいつまでも入ってるはずですよ。

付き合いだとか、身内だとか理由は色々あるかもしれませんが、その人は

あなたが2000万円もの無駄なお金を保険に払う価値のある人なんでしょうか?

ほんと、人のフリ見てじゃないですけど、正しいことをきちんと見極められるように

なりたいですね。

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。