ついにスーツができました!!

Pocket

毎度!

 

先日、息子と買い物に行った際に「お釣りあげる」と渡したら、「1円はいらん」と1円だけ返され、

 

織田裕二さんが主演したドラマ「お金がない」に出てくる名ゼリフ「1円玉はお金じゃないの?」を思い出した勝浦 豊です。

 

いやー、もう最近ニュースを見てもどこにいってもコロナ、コロナで嫌になります。

 

免疫力を高めていると大丈夫なようなので、笑顔で元気にやっていきましょう!

 

今回は以前に書いたオーダースーツがついに、ついに出来上がったのでご報告を兼ねて書いていこうと思います。

 

ずっと、楽しみにしていたのでウキウキして取りに行きました。(*^^*)

 

グローバルスタイルは専用アプリでいつにスーツが仕上がるかを確認できるんですが、スーツできましたって電話ももらえるみたいです。僕もお店から電話もらいました。

 

四条の店舗に19:30過ぎに取りに行ったんですが、人通りが少ない・・・。

 

平日というのもあるんでしょうが、みんな仕事が終わると真っ直ぐに帰宅しているんでしょうか。

 

f:id:sihoryo:20200311100716j:plain

一階にカフェがあるので、夜の外観はなかなかオシャレですよね。

 

入り口に設置されている、アルコール消毒液で手を消毒しいざ店内へ。

 

レジにいるスタッフさんに引き換え券を渡します。

 

「ありがとうございます。ご準備しますので、こちらでお待ち下さい。」

 

と店員さんが案内してくれたイスに腰掛けながら、電話をもらった日に取りに行ったので、

 

「どんだけ待ちきれへんねん」と思われてへんやろか?もともと今日取りに行くつもりやったんやしな!

 

などどうでもいい事を考えてしまう僕。でも、一番ドキドキしているのは

 

「はたして、イメージ通りのスーツが出来上がっているのか」

 

ということです。

 

前回の生地選びや採寸などの際に期待してること、別の店でオーダーしたときに失敗(イメージ通りではなく、そのことを言うとこんなもんですと言われた)してるからお願いとは伝えています。

 

大丈夫、大丈夫なはず・・・。

 

と意味もなく緊張して待っていると、

 

「お待たせしましたー」

 

と前回の時に採寸など接客してくれた店員さんが、出来上がったスーツを持って登場しました。

 

スーツを見たときは素直におぉーーーーって感激しました。

 

だって、最後に見たときにはただの布だったのに、再会するとしっかりとスーツになってたんですからね。当たり前と言えば、当たり前なんですけど。

 

久しぶりにあった友人が別人のように成長していて、「こいつ、すげーーー!」と感動する感じでしょうか。例えが下手ですいません・・・(;´Д`)

 

久しぶりの再会に感動していると、店員さんが

 

「お時間大丈夫でしたら、試着されます?」

 

と聞いてくれたので、

 

「ぜひ、お願いします!」

 

と即答しちゃいました。試着しない選択肢なんてないですよね?

 

このまま、帰って着てみたらなんか違う!!ってなるよりもここで着てみて、イメージと違ったら、その場で店員さんに行った方がスムーズですし2度手間、3度手間にならずに済みますからね。

 

「では、こちらでご試着下さい」

 

と試着室に案内され、まずはスラックスからとズボンを渡されます。

 

スラックスという呼び方に慣れへんな・・・と思いながら履いてみると、

 

ええやん!このピシッとしたラインが欲しかってん!と納得のシルエットです。この辺から、テンションが上がってきました(笑)

 

ええやん、オーダーってええやん!それまでの心配なんかすっかり忘れちゃいました。シルエットはキレイだし、裾も靴を履いてもダブつかないので良い感じです。

 

ただ、ウエストに関しては太ると履けなくなりそうなんで、体型維持が必須ですね。体型維持のモチベーションになる点もよさげです。

 

ベストにジャケットも着てみると・・・イイ!!

 

めっちゃイイ感じやんか!これ、これ、こんな感じのスーツを期待しててん!

 

と満足のいく仕立て具合です。

 

「もしかして、縫製って国内だったりします?」

 

さりげなく聞いてみると、

 

「縫製は海外に発注してます。でも、最新の機械でやってるんで仕上がりは自信ありますよ」

 

とのことでした。やっぱり、国内縫製じゃなかったんですね。

 

そこだけが残念なところですが、満足感は非常に高かったですよ。

 

f:id:sihoryo:20200311100731j:plain

本当は試着したところを撮りたかったんですが、自撮りが苦手なので断念・・・。

 

店員さんにお願いしようかとも考えましたが、

 

「自分のこと好きすぎやろ、ナルシストか!?」

 

なんて思われるんじゃないか?といった自意識過剰な僕はお願いする勇気が出せずイメージ写真でお茶を濁しときます。こんな感じのシルエットです。

 

僕はこんなに足が長くはないですが(笑)

 

そのうち着たところもお見せしたいと思いますけど。自分大好きなんで(*^^*)

f:id:sihoryo:20200311102849j:plain

もしくはこんな感じになるかもしれません(笑)

 

顔が全くの別人ですし、スーツは無地なんですけどね。

 

ただ、スーツをオーダーすると、生地選びや採寸、細部のボタン選びなんかも楽しかったし、出来上がるまでのドキドキ感はお正月を待つ子ども時代を思い出しました。

 

思ってたようなスーツができてくると試着なんかも楽しかったですからねスーツは既製品を買うよりもオーダーした方がいいかもしれない。

 

だって、楽しいからというのが僕なりの結論です。

 

この方が今回担当してくれた店員さんです。

f:id:sihoryo:20180705144853j:plain

ありがとうございました!

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。