好きな人と気になる人って違うの?

Pocket

毎度!

3日前にはプロ野球のドラフト会議がありましたね。指名されるかドキドキしていましたが、無事指名漏れしたかっつんです。

野球って草野球しか経験ないんで当たり前なんですけどね(笑)

野球好きな人は、ドラフト前になると「俺、今年指名されるかもしれん」なんてことを言いたくなる気持ちも分ってもらえると勝手に思ってます。

さて、今回のテーマは表題の通りです。「好きな人」と「気になる人」は違うの?ってことに対して偏見まみれで考察したいと思います。(大丈夫か?)

では、なぜこんなテーマを考えようと思ったのか?

後輩の一言

「恋愛マスター!!!!」

こう叫びながら駆け寄ってくる後輩の一言から僕がこんな難問に挑むことになっちまいました。

「どうした後輩?」

こいつが、こんな風に行ってくるときってロクなことあらへんねんけどな・・・。そう思いながらも優しく声を掛けました。

そうです。大人の対応ってヤツです。人間43年も生きていると色々と対応も洗練されていくようですね。

「聞いて下さいよー。酷いんすよ!気になる子がいるって話してましたよね?」そう続ける後輩。

ん???聞いたっけ?覚えてへん・・・そんなこと言えるわけがないんで、「そういや、言うてたかな?」って、どこまでも大人な対応の僕。

聞いたら面倒そうやな・・・なんて思いながらも「で?その子がどうしたん?」って聞いてみました。

「え?なんでその子の話って分るんですか???」ってバカなの?アホなの?気になる子がいるって話したって振ってきたら普通その子の話やろ?

違う子の話されたら戸惑うわ・・・。お前の頭大丈夫かって全然話し入ってこんくなるわ!って心の中で突っ込みを入れていたことは内緒です。

「それは、俺が恋愛マスターやからかな?」面倒なんで返答も超適当です(笑)後輩ごめん。でも話は、真面目に聞いてたからな!

それを聞いて、「やっぱ、かっつんさんスゲー!!」とか言ってるからモテへんねんで?

冷静に後輩に突っ込めてるんで、ええ感じに相談に乗れそうです。だいぶエンジンも暖まってきました。

「気になる子が出来たんで何回かご飯行ったり、デートみたいなんもしてたんですよ。キスもしたしイイ感じやったんで好きって告ったら考えさせてって言われて・・・」

「ふんふん、気になることええ感じになってキスもしたと。ええやんか~。考えさせてって、出会ってどれくらい?」そう聞く僕に、「2ヵ月です!!」と答える後輩。

短いな(汗)それとも最近の子はそんなもんなんか?

いやいや、恋をするのに時間は関係ない。きっとそうやと自分を納得させたんで、「それやったらちゃんと前向きに考えてくれてるんちゃうん?」と当たり障りなく答えてみました。

「違うんすよ!僕もそうかな?って思ってたんですけど、他に気になる人がいるからもう会えへんって言われたんです!!」ちょっと涙目なってへん???

僕の肩を掴んでガンガン揺する後輩・・・あかん首モゲそうやでこれ。

少し落ち着け・・・、頭を揺らされすぎて声がでえへん。こいつ・・・意外と力強いな。関心もしましたが、このままいくとムチ打ちになりそうやったんで後輩を止めました。頭にチョップして(笑)

お前は先輩を病院送りにする気か!?って言いたい気持ちも心の中だけにしまっておきました。

だって、見るからに傷心してるから。僕は頼ってくれる人に対しては寛容なんで、傷ついている人に酷い言葉を言うことは出来ません。(たぶん)

ここで議題になったのが、「気になる人」って何?それって好きな人やないん?ってこと。

気になる人

これはイマイチ考えた事なかったんですよね~。なんなら、僕の中では一緒です。

好きやから気になるんちゃうん?って考えるタイプ。大雑把なO型です。

う~ん?考えてもよく分らん・・・。こんな時は、、、テッテレーGoogle先生!

分らんときはGoogleに聞くのが一番!!

早速、検索してみると・・・結構出てくるんです。おぉ~、意外とみんな気になってることなんか。「気になる人と好きな人の違いとは?」をクリックして記事を読んでみました。

なになに?「気になる人」は、一緒にいて楽しいや他の人と比較して、彼(彼女)といるのが心地よいなど、「他人と比べていいな」と思っている程度で好きと明言できる程度には至っていません。

まさに恋の一歩手前の位置づけです。また、気になる人は1人とは限らず「あの人もいいけど、この人も気になる・・・」と複数いるケースもあります。

このように書かれていました。なるほど、恋の一歩手前の状態か・・・。なら、気になる人がいるとか言われても、まだ可能性あるんちゃうん?だって複数おるケースもあるってことやし。

こんなん書いてあんでと記事を後輩に読ませると、「違いますよ!あの子は純粋な子なんです!複数とかいませんよ!!」とか言ってきやがります。

ウゼー!!!知らんがな、そんなん言うんやったら諦めろや!相談してくんな!!こんな心の声もグッと飲み込めるなんてホンマ大人になったな俺・・・。

じゃあ、他のも見てみる?って次の記事も読んでみると、「気になる人」はこれからもっと知っていきたい素敵な異性。恋愛対象には入っているけど、特別付き合いたいとまでは思っていない相手。

逆に「好きな人」は、ズバリ付き合いたい人。この人でなければダメっていう魅力を持つのが好きな人です。なんて書いてあります。

合ってるかどうかは別にして分りやすいな。でも、どっちにしても諦めるのは早くないか後輩。

そう思ったんで、個人的な意見としてアドバイスしときました。

「あくまで、俺の意見やぞ?女心は正直分らん。でも、こんな記事がある以上、これに近い感情ではあると思うねん。そうすると、気になる人ってのは好きまでいってへんし付き合ってもいいひん」

ここまでは大丈夫か?と後輩を見ると、コクコクとめっちゃ頷いてます。お前・・・こんな時だけは素直やな(笑)

「気になってるだけで、今後好きにならへん可能性もあるし。その相手と付き合うかどうかもわからんやん?じゃあ、今はそこ気にせんと結果がでるまで頑張ったらええんちゃう?」

これで合ってるん?

「そうなんですかね?気になる人がいるって言われてんのに、今まで通りにしててウザくないですかね?」

めっちゃ気にするやん後輩。仕事でもそれくらい相手のことを考えてくれたらもっと売れるよお前は。

正直、僕も女性の気持ちが分りません。分ろうと努力をしてみても分らんときあります。なんでそんな考えになるんか分らん!なんて思ったりもします。

何が正解なんて分らんし、これで合ってる?なんて何度も思いました。

そんな僕が後輩に送れる言葉としたら・・・

「後輩。そんなんやってみんと分らんねん。お前は諦めれんから相談してきたんちゃうん?」

そう言うと、固まる後輩。じっと、見守っていると小さい声で「はい・・・」って聞こえました。

良い奴やなお前。頑張れよ。

「可能性があるんやったら最後まであがけよ。カッコ悪くってもええやん。自分が納得するまでやって、それでもあかんかったら納得できるんちゃう?もっと頑張っとけばって思うのが一番ダサいで」

こう伝えました。それから、後輩もまだ頑張っているようです。

気になる人」って女性の立場からしたらどうなんですかね?よく分らんので意見やアドバイスもらえたら喜びます。

今回も最後までお読み下さりありがとうございます。

ABOUT US

かっつん
知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。