歩くだけで稼げる?

歩くだけで稼げる?

Pocket

毎度!

このところ寝不足ぎみのかっつんです。クマが酷くなってヤバいです。

睡眠はお肌の敵どころか健康にとっても大切です。太陽を見て体内時計を整えようと思ったんですが、こういう時に限って太陽が出ていません。

病気になる前に、ちゃんと寝るようにしないと不味いですね…。

さて、今回は「歩くだけで稼げる」というお話です。

「こいつなんか怪しいぞ」と感じているアナタ。

儲け話は疑ってかかった方がいいので、その感覚は正常です。その感覚を大切にして下さい。

とは言え、最後まで聞いたうえで自分で判断することが大事なので、ちょっと話を聞いてください。

あなたはMove to Earnという言葉を聞いたことがありますか?

簡単に言うと「動いて稼ぐ」という仕組みの事です。

身体を動かしたり、移動することで暗号資産を報酬として得ることが出来るシステムになっています。

今回、ご紹介するのはその一つです。Sweatcoinという名のアプリサービスになっており、歩くことで暗号資産を得られます。

歩いた歩数に応じて独自通貨のSWEATが配布される仕組みです。(1000歩で1SWEAT)

現在、30か国以上の国でアプリを提供していて、日本でも2022年の4月から提供が始まっています。

ただ、Sweatcoinは始めたからと言ってすぐに稼げるものではありません。そもそも、現状では換金が出来ません。

なぜなら、まだ仮想通貨取引所に上場しておらず、値が付いていないからです。

しかしながら、2022年夏に取引所への上場を予定しているそうなので、今から貯めて準備をしておくことが出来ます。

獲得したSWEATは、現状では換金できないのですが、商品と交換したり、慈善団体に寄付は出来るようですよ。

iPhone、アンドロイドのどちらにも対応しており、登録するのも簡単です。

あなたが使っているスマホに合せて、各アプリストアからダウンロードしてみて下さい。

専用のアプリをダウンロードすれば、アプリを立ち上げ、指示に従って登録をします。

登録が済めば、まずはアプリにサインインして下さい。

次にヘルスケアなど、すでにスマホに入っている歩数計算アプリと連携します。指示に従っていれば勝手に連携してくれるので、操作は難しくありません。

ここまでくれば、Sweatcoinの準備はお終いです。

アプリの準備が出来たら、あとはスマホを持って歩くだけ

アプリを起動する必要もありません。カバンやポケットなどに入れておくと自動的に歩数をカウントしてくれます。優れものですね。

そして、歩数に応じて自動的にSWEATがアプリ内のウォレットに保管されていきます。

健康のためにウォーキングをしてる人は多いのではないでしょうか。ウォーキングをして、健康になりながら暗号通貨を貯めれるなんて一石二鳥ですよね。

有料のプレミアム会員になると報酬アップを狙えるようですが、暗号通貨が上場されていない状態で課金までする必要はないかと思います。

健康のために歩いた方が良いのは分かるけどモチベーションが続かない…。そんな人には、歩けば歩くほど報酬が貯まることがモチベーションになるかもしれません。

しかも、このアプリ自体、無料ですからね。リスクは全くないと思います。

今回は、Sweatcoinについて書いてみました。最後までお読み下さりありがとうございます。

今日も応援しています。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。