今日ってバレンタインデーですね

Pocket

毎度!

朝礼で発言するたびに噛んでしまうかっつんです。ご飯と言葉はよく噛むほうです…。

今日はバレンタインデーですね!

職場の事務員さんにチョコを貰うまで気づきませんでした。

学生時代、バレンタインデー当日は下駄箱や机の中に誰かがチョコを入れているんじゃないかとかドキドキしていました。

誰かがチョコを渡しにくるかもしれないので、意味もなく教室に残っていたりもしたものです。

そんなバレンタインデーも大人になると忘れてしまうんですね。

若い頃はモテること命みたいなところもありませんでした?モテ度の一種のバロメーターになるのがバレンタインデーのチョコの数でした。

この日は普段よりも身だしなみに気を付けたり、女子の視線を意識していたような気もします。

僕と同じように、チョコを貰う妄想をしてドキドキしていた人もいるんじゃないでしょうか?

そんな特別な日を、今となっては忘れるてしまうほど気にもしていないなんて…。時の流れは残酷ですね。

さて、バレンタインで大量にチョコが送られてくると言えばジャニーズでしょう。大量に送られてきたチョコの山が昔はテレビのニュースで流されていたような記憶があります。

ある時なぜかチョコを複数もらえたことがあり、嬉しさのあまり一気に食べてしまい気分が悪くなって倒れてしまったことがあります。

当時の彼女が介抱してくれたのですが、目の前で僕が倒れたことにビックリし泣いていたのが忘れられません。

それ以来、チョコがあまり得意ではなくなりました…。

こんな僕のような体験をした人は稀だとは思いますが、バレンタインデーは女性が男性に愛を告白できる日のようになっています。

日ごろの感謝や愛情を伝えるために恋人や夫に贈る人もいれば、片想いの相手に勇気をだして告白する人もいます。

義理チョコなんてよく分からない文化もありますもんね。

逆に海外では、バレンタインは女性ではなく男性が女性にプレゼントを贈る日だそうです。

贈るプレゼントも花がメインとなっています。

チョコレートを贈るのは日本独自なんですって。

「愛情や感謝の表現として何かを贈るなら、チョコを贈るようにしてもらおう」とチョコレート会社が上手いことやったんでしょうね。

正直、「バレンタインデーには、大切な人にチョコレートを贈ろう」という広告を打ち出した人は凄いと思います。

好きな人に告白したり好意を伝えたいけどキッカケが掴めないという女性にとっては魅力的な提案じゃないですか?

だからこそ、今までずっとこの行事が消えることなく残っているのは女性にとっても男性にとっても貴重なイベントになっているということだと思います。

好きじゃない人からでもチョコを貰えたら嬉しいモノなので、意中の人がいるならアタックしてみてもいいんじゃないでしょうか?

そのことがキッカケで、あなたのことを彼が気になるようになるかもしれませんよ!

今回も最後まで読んでくださってありがとうございます。今日も応援しています!

 

ABOUT US
かっつん
知っているだけで、ちょっと幸せになれる情報を発信していきます。お金の事、健康のこと、考え方などなど。 言葉が変われば人生が変わる。人生をもっと楽しみたい、そんなアナタのお役に立てれば幸いです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。